popoponnponpopo’s blog

フォルダ構成整理

nikki desu

 

 

暇芸人なので今日もファイル整理を惜しげもなくします。今回はファイル構成を考えます。創作物のファイル管理です。バックアップも含めて一番楽で本質的な形にしたいです。

 

まず今までのしがらみは忘れて単純に考える。ファイルは「実際の置き場」と「リンク」は分けるべきで、使う時はなるべくリンクを使うべき。なぜならバックアップがそのほうが楽なはずだからってのと、間違ってファイル消しちゃうとかの事故が減るから。実際の置き場はバックアップも兼ねてるので基本いじらない。

となると実際の置き場に移動させる前のtemp的な一時フォルダが必要。毎回プログラムとか作る時にいちいち特定のフォルダにファイル作りに行くのが怠いし、未完成品ばっかたまっていっちゃうから。

でもとなると「どっからバックアアップ対象にするか」という選択が悩ましくなるな。というわけで構成を考える

 

まず文化ファイルは以下の種類に分ける。アクセスはリンクで行うのでまた別。

 

「文化以外のフォルダ」(一応スルーせず書いておく)

  ・これは別途用意する

(↑別途バックアップ)

 

「メディアフォルダ(メディア資料などはここへ)」

  ・「他人」

    ・「メディア資料等(作品など)」

      ・「音楽フォルダ」

      ・「絵フォルダ」

      ・「などジャンル別フォルダ」

    ・「他メディア資料等(非作品など)」

      ・「音楽フォルダ」

      ・「などジャンル別フォルダ」

  ・「自分(自分が作ったものなどを入れる)」

    ・「音楽フォルダ」

    ・「などジャンル別フォルダ」

(↑まとめて実作品やメディア系資料等のバックアップを行う)

 

「論資料フォルダ」

  ・「大枠のジャンル分け1(理系など)」

   ・「大枠のジャンル分け2(文系など)」

     ・「そのジャンル全般用フォルダ」

       ・全般にまたがる資料等

    ・「特定ジャンル(例えば音楽)フォルダ」

      ・「未解析tempフォルダ」

         ・「作品フォルダへのリンク」

         ・その他未解析ファイル等

      ・解析内容のtxt等

      ・「例フォルダ」

         ・「説明用例フォルダ」

         ・「中途作成フォルダ(プロジェクトへのリンク等)」

         ・「制作完了フォルダ(終わったプロジェクトをコピペ保存)」

(↑まとめて論資料のバックアップを行う。重いメディア資料があればメディアフォルダからのリンクで成り立たせる)

 

「制作フォルダ」(基本的にリンクで成り立たせる、一時フォルダ)

  ・「音楽フォルダ」

     ・「参照資料フォルダ」

        ・リアルタイムに参照する資料へのリンク等1

           ・リアルタイムに参照する資料へのリンク等2

        ・「その他(非リアルタイム系のも含め資料フォルダへのリンク)」

     ・「中途制作フォルダ」

        ・中途作成フォルダへのリンク等

     ・「制作完了フォルダ(制作完了フォルダへのリンク)」

  ・「絵フォルダ」

  ・「などジャンル別フォルダ」

(↑まとめて自分で作ったもののバックアップを行う。しょぼいメモとか以外は全部リンクで成り立たせる)

 

 

 

 

 

これでいいのかなと一応してみる。これにしたらまたあらゆるショートカットのリンクが切れてしまって辛いことになってしまうところもあるかな。いや今回はそこまで大きな変動無いかなと思う。

フォルダを主に三種類に分けられたのは良いと思う。思い出の写真とかはここに含めてないからまた、、、一緒に考えたほうが良いかな…?いや思い出はこれとは別途一つフォルダ用意すればいいだけかな。

 

 

 

 

 

一度フォルダ構成完全に考えたほうが良いかな。

  • 単にバックアップしておきたい思い出のファイルのフォルダ
  • 「文化系メディアファイル」「論や知識のファイル」「作成用ファイル」のフォルダ
  • 「未処理の一時ファイルをためておくフォルダ(ダウンロード直後のファイルとか、あとさまざまなプロジェクトファイルとか。ここが処理されたら上箇条へランクアップする)」
  • 「ソフトやプラグイン等、ツールのためのフォルダ」

 

今3TBのHDDのルートが以下みたいになってる

  • ■データ(論資料にまとめるとこ。今はメディア資料も混じってる)
  • otherdata(これとpluginを一つのフォルダにまとめたい)
  • plugin(otherdataと統合したい。)
  • projects(本来は各プロジェクトフォルダを入れるはずが、なんだかんだデフォのCドライブのdocumentsフォルダにけっこう入ってしまう。諦めたほうが良いかなこれ。)
  • temp

で外付け1TBHDDは以下のようになってる(なぜか分けてる)

  • 思い出系
  • メディア作品系

 

 

これを直すなら

  • personal(自分の思い出やあれこれをここに統合)
  • 論資料(旧「■データ」からメディア資料をリンクにしたもの)
  • media(メディアをここに入れて、必要ならリンクでここを指す)
  • tool(プラグインやソフトウェア。音サンプルとかはmediaに入れたほうが良いけど、たぶんうまく分けられなくなるから、「ソフトウェア動作上必要になるファイル」としての役割もそれらにはあるだろうしそれはやっぱソフトウェア用のフォルダに一緒に入れることにする。で「Program Files」とかのリンクもここに入れておく)
  • temp(projectsをここの中に入れる。ダウンロード直後のファイルや未整理ファイルとかもここ。でこの中に製作中のリンクフォルダ達も入れるかな)

で「projects」に統一しようとしても勝手にソフトがcドライブのdocumentsフォルダにプロジェクトをフォルダを入れてそっちで作業しちゃうやつがうざいので、それは諦めて、proectsフォルダを一つ階層増やして「documents」へのリンクを入れよう。

その他は諦めようor随時リンクファイル(ショートカット)で行けるようにする。例えばユーザー的なフォルダってけっこううざめのファイルが溜まっていくけどそこも「tool」フォルダのどっかにリンクで入れておくかな。

 

 

問題は見やすすぎてハッキングされた時にフォルダ見た犯人にウヒョーってなられそうなところ。犯罪者が見たい順に整頓されて並びすぎ。まずpersonal行くでしょ。ここはさすがに付け焼き刃で鍵みたいなのかけるかな…。忘れたら怖いけど…。

 

あと「media」「personal」「論資料」がそれぞれリンクで繋がりすぎていて、少しでもずらしたら設定しなおしになるのがな。生理的にも気持ち悪さがあるし(でも人間の生理ってほんとは全てがつながってるっぽいけど…なら生理的にというか論理的に気持ち悪いって感じだわ…)。それなら一つ「データ」的な名前のフォルダ以下に収めることでパッケージングするほうがいいのかな。

あ「tool」の中に大量のサンプルファイル入れるとなるとバックアップがまた大変になるからな。ちっさいソフトウェア達と一緒に、数十GB行くサンプルファイルとかが一緒に並んでると、ちっさいソフトウェアをバックアップしたいだけなのにめちゃくちゃ時間かかったりするのがなんか違う気がする。そこはあれか、そのtoolフォルダの中にさらにフォルダ分けして別途バックアップするようにすればいいのか。

というかバックアップ怠い。RAIDは高いしHDDの動作音二倍になってうるさそうだからしてない。

 

 

いいやmedia personal 論資料はデータ的なフォルダに入れなくていいそのままでいい。別にリンク切れ起こしたって、それは逆に自然な気がした。わからん疲れた

 

 

 

 

こんな感じでフォルダ構成仕切り直しだわ。ほぼ変わらないけど。バックアップはとりあえず手持ちの3TBにそのままコピーするぞ。たまにコピー失敗してるのあるっぽいんだけどそれはもう知らない。

 

あとよほど大事な思い出ファイルたちは別途あまりのHDDにコピーしていく。今みたいな時に。そんなことやるよりも最初から二つのHDDをRAIDでやればHDDの数も減りそうだな…。お金に相談で…今は数万無駄なやつに使いたくない…

 

 

 

疲れた

このフォルダ構成でいいのかな

よかったら変えてしまおう

 

 

そうだ、音源とかの関係で気軽に動かせないんだった。もうどのソフトに登録してるどの音源の位置をどう変えていいのかわからない…。せめてフォルダ名だけでも変えたい…。音源系のパスは絶対に変えてはならない…。仕方ない今「plugins」ってなってるフォルダに「otherdata」ってなってるフォルダの中身を移すことで対処する…。otherdataの方はパスがそこまで複雑に絡まってるわけじゃないから行ける…。こっちはプログラムのライブラリとかsteamとかあるからそれはそれで大変だ。cygwinとか移動できるのかな。ソフトのインストールもここにしちゃってる。そういうのは再インストールになるっぽい。いいや新しく「tool」ってフォルダ作ってそこに1から移行できるもの探してどんどん移行していく。移行できないものは元のフォルダのままでいい。再インストールが怠いやつとか。そういうことで休んでから作業